デメリットはあるの? | 離婚回避のためには話すことが最も大事!カウンセリングへ行こう!
  • 離婚回避のためには話すことが最も大事!カウンセリングへ行こう!

デメリットはあるの?

虫眼鏡

離婚回避をするために離婚カウンセラーに相談に乗ってもらうことはすごくおすすめです。メリットもたくさんあるので、積極的に相談してほしいのですが、逆にデメリットもあるのでそれを紹介したいと思います。
まず、一番のデメリットは自分に合うカウンセリングに当たるかどうかはわからないという事です。カウンセラーも人なので、相性は当然あります。自分に合わないカウンセラーに相談すると良くなるどころか余計に悪化してしまう可能性があるので、カウンセラーを変える必要があります。合うかどうかはやってみないと分からないので最初は賭けのようになってしまいますよね。やはり、カウンセリングを受ける最大のデメリットは相性が合わないと悪化してしまうということではないでしょうか。そして、カウンセリングは自分が話さなければどうしようもありません。夫婦関係を修復したくてカウンセリングを受けても自分からどうしていきたいかなど話す必要がありますが、中には上手く話せない人や初対面の人に話すのが苦手な人がいますよね。そういう人は上手くカウンセリングを受けることが出来ないので夫婦関係修復が難しくなってしまいます。カウンセリングは自分から積極的に修復したいと思って上手に話せることが出来る人に向いているので、話すのが苦手な人にとってはカウンセリングは難しいでしょう。
このように夫婦関係を修復するためにカウンセラーに相談するのは良い事なのですが、デメリットもあるので、それを理解して利用しましょう。夫婦関係を修復させるのは簡単なことではないのですが、良くなる可能性の方が高いのでメリットやデメリットを考えて利用しましょう。